スポンサーリンク

<今更聞けないこと…>ブログ~SNSでもよく書かれている『リンク』って何?

今更…聞けないこと

こんにちは!なめこキリンです。

久しぶりの更新になりますが…今回の記事は

ネット等でよく使われるワード…

スポンサーリンク

リンクって何?

『鎖』『繋がり』『関連付ける』などの意味。

https://ferret-plus.com/1017 ferret

このページを読んで頂いている方は、検索サイト・SNS等

色んなところから来ていただいてるかと思いますが。

検索サイトに表示されている中から、選んで来ていただいたかと思います。

その検索サイトに、表示されているものがWEB上でいう『リンク』と呼ばれるものです。

このページに来ていただいて、読み終わってページを閉じちゃったら…それはリンクにはならないのですが

このサイトの他の記事を読みたい時…

このページには関連する記事やカテゴリーの表示等があると思います。

このページから他のページに行く行為が

リンクです。

ブログ記事を書いていくと、過去の記事の案内したいときに

そのページのURLを貼るかと思いますが…

それが、よく言われる『リンクを貼る』という行為になります。

…で、WEB上では…

3種類の『リンク』があります!

mcmurryjulieによるPixabayからの画像

言い方が人により、若干違うかもしれませんが。

『内リンク』『外リンク』『被リンク』…この3つです。

内リンク

同サイト内でのページ移動…

このブログで言うならば、ブログ内でのページ移動

『次のページ』へ行く!も内リンク。

カテゴリーページに行くのも、トップページに戻るのも

内リンクになります。

外リンク

これは逆に、サイト外のサイトに行く行為。

このブログに張られている『広告』、SNSのシェア等

ページを閉じないで、別のサイトに行くことです。

この外部サイトへ行く案内の表示が、外リンクと呼ばれるものです。

被リンク

検索サイトやSNS等で、このページのリンクが貼られていて

そこから、このサイトに来る行為を

被リンクと呼ばれています。

訪問してくれた『あなた』が被リンクです。

この3種類の『リンク』の中で重要視したいものは?

サイトを運営する上で…誰もがアクセス数を上げたいと思うかと思いますが

それをするうえで、1番重要視したいのは

内リンク!

ブログのサイドバー、記事の最終欄に色んなものが設置されるますが

回遊率…一つでも多くの記事を読んで頂くためには

やはり、内リンクを効率的に貼った方がいいと思います。

私もそうだったのですが、ある程度慣れてくると

『ブログの収益化』の為に、

広告を貼ったりするようになったのですが…広告=外リンク

ペタペタと、記事下やらサイドバーやら

いっぱい貼っちゃって…

これが、読む立場の人にしたらどうでしょう?

入ってみたら、商品の宣伝ばっかで…

一時期は、記事のボリューム以上に外リンクがしめてたことが…

当然、収益もアクセス数も上がらない。

それから少しは学習して、今…

理想は、内リンク:8 外リンク:2ぐらい

の割合で、サイトを構築するようにしています。

私が読書として、ブログを読むときも

記事のボリューム以上に、

広告等が貼られているサイト~ブログは、まず次読むことないですね。

次に、重視したいのが

スポンサーリンク

被リンクの獲得!

これが、簡単に出来たら苦労はしないんだけどね(笑)

例えの話をしたら…タレントさんが

出演した映画を、バラエティー番組等で『映画』の宣伝をするような事に近いかな…

『私のブログを見に来てください!』という活動を

ブログ外ですること…

検索エンジンに掲載されるように、たくさん記事を書いて

SNSに登録してブログと紐づけ

ブログのランキングサイトに登録するのも、被リンク獲得の為の活動。

ブログを立ち上げてから、検索エンジンからアクセスされるようになるまでは…

私で、30記事ぐらいからかな…

それまでは、この被リンクを

少しでも多く獲得する活動が必要!

でも…これは、記事を書き続けて上で、成果が上がるので

何事も記事を書き続けることが…一番難しい(笑)

続ければ、成果は突然現れる!

ブログを書くってことはそんなもんです。

すっごく地味です(笑)

最後まで読んで頂き有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました