スポンサーリンク

Googleアドセンス~5つのドメインをパスする事ができました!

アドセンス
スポンサーリンク

おはようございます!

なめこキリンです。

前回の記事より、かなり期間が経ってしまいましたが…

ようやく落ち着いてきましたので…

このブログでもボチボチと活動していきたいと思います

今の運営ブログ

アドセンス審査通過後の状況


Alexas_FotosによるPixabayからの画像

おかげさまで、

5つのドメインのブログの審査が通り

サブディレクトリで開設したブログを含めて

11のブログで使えるようになりました!

 

https://www.seohacks.net/basic/knowledge/subdomain-subdirectly/
引用:SEOHACKS

 

1つ目のブログの審査が通ると…

あれよあれよと…他のブログも審査に合格して

今までは、何だったのか?てな感じです。

何度も何度も…Google先生から

『価値がないページ…』と

厳しく突き返され

心が折れそうになりましたが…

おかげで勉強になったことも~沢山あります…

その中で、今回アドセンスに審査を通すことにあたって

私なりに気づいたことを…

 

誘導するような『文言』は誤解されやすい!


Arek SochaによるPixabayからの画像
お店を運営…またはそこで働いているとして

お客さんがくれば、『いらっしゃいませ!』

当然…声をかけますよね

そこから、お店の商品を案内する場合

『どうぞ、こちらへ!』

ってなると思います。

実生活では、当たり前のことです。

 

ブログの記事で、過去の記事や買った商品の紹介の為

リンクを張ったりします。

そのリンクを案内する文言を入れるかと思うのですが

例えば…

『○○の記事はこちらへ!』『○○の記事はこちらから!』

と案内するかと思います

Googleは、表示された広告の上に文言を入れる場合

『スポンサーリンク』か『広告』

この2つしか認めていないようです。

アドセンスには『自動広告』てものがあって、それで広告を表示すると

その文言は広告の上にはありません。

だから無理に、文言を入れる必要はないと思いますが

記事の途中に入れる場合等、区別をする必要がある場所は

付け加えた方がいいと思います。

その案内した場所の近くに

広告があった場合…

広告への案内をしている…と誤解される場合があるようです。

私は…そこまで過敏にならなくても…と思うのですが

意図しないクリックを招くような事は、Google先生は嫌います。

 

ワードプレスのテーマで

記事を詳しく見たい場合…

『続きはこちら』ではなくて

『続きを見る』か『記事を読む』になっているものが多いです。

 

ブログを書かれてる方で

ブログのランキングサイトのバナーを貼られる方はたくさんいらっしゃるかと思います。

そのバナーはどこに貼りますか?

記事の冒頭に貼る方もいらっしゃるかと思いますが

最後に貼る方が多いでしょう

無料ブログサービスのブログ記事をを見ていただければ

分かっていただけるかと思いますが

広告は、記事のタイトル近辺と、記事の最後には

必ずと言っていいほど、広告が表示されています

その近辺に、ブログランキング等のバナーがあるとします。

そのバナーの上や下に、文言を入れるかと思うのですが

これは、Google先生には『やばい!』と思う文言

『応援〇〇ッ〇お願いします』

『投票はこ〇ら〇!』

○○を入れてしまうと私も怖いので(笑)

入れませんが、これは多分アウトです。

 

ここの近くに広告があり

この文言があると…

アドセンスのポリシーに引っかかる

…かもしれません、としておきます

確かではないので…

でも、気をつけておいたほうがいいと思いますので

私は気を付けるようにしています。

 

多分大丈夫だと思う文言…

例:『記事を読む』『商品の詳細を見る』

『へ!』は出来るだけ使わないように、クセ付けしていけば

大丈夫でしょ!

 

最後に

このブログの方向性…

色々考えたのですが、計画をたて

それを計画通りに…ていうのは非常に苦手な性格なので

その時に、書きたいこと書いて

自分自身の勉強したことの備忘録としてやっていけたらいいかな

と思っております。

あとは、それをまとめたらいいだけの話し

半分以上、自分の為『ノート』みたいなブログ

それでも、よければ

読んで頂ければ嬉しいです。

…最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました