スポンサーリンク

長年ブログを書いて…どんなブログネタがあるか?いくつかあげてみた!

ブログネタ

今は、記事を書くことが楽しくて仕方がない

今の趣味は『ブログを書く事!』と自身で豪語するぐらい…

最初…始めた頃は、何を書けばいいのか?

書く事なんて何もない…と思ってた頃に比べると

えらい変わりようです。

では、どのような『ブログネタ』があるのか

いくつかあげていきたいと思います。

書き始めて、最初の頃は

何の反応もない事が多い、てかある方がおかしいです。

ブログを続けていかなければ、反応を感じない

続けていけば、それが10記事ぐらいからか、1か月ぐらいかは

内容によって変わってきますが…続ければ何かしろの反応はあるはずです。

スポンサーリンク

日記

まずは、ここから始めるのが一番入りやすいかと思います。

日常の生活の出来事を記録

ネットが無い時代からも、日記をつけることは

自分自身のメリットが大いにあります。

 

ただ、ノートに書いたもの違って

やらない方…書かない方がいいものは、ブログには沢山あります。

 

個人のプライベート的なもの

個人の名前や、住所等、まぁ言わなくても分かると思いますが

芸能人や有名人の写真を載せることも…個人情報プライバシーの問題に引っ掛かります。

画像を載せる場合、他人が写り込む場合は、画像を修正する必要があります。

車のナンバーも隠した方がいいでしょう。

誹謗中傷

これは、ブログ…もちろんSNSでも

ネット投稿する場合はやってはいけない、ルールだと思います。

務めている仕事先の画像や記事

今、SNSの拡散や投稿に企業も非常に敏感になってます。

企業にもよるだろうけど、画像や会社の事情や出来事は

あまり詳しく書かない方が良いと思います。

『ウチの部長がしつこい!』ぐらいの内容だったらセーフだろうけど

『〇〇課の○○部長の口が臭い』は、務めている会社が知られているのなら、書かない方がいいでしょう。(笑)

とにかく勤め先の事は、あまり書かない方がいいと思います。

 

最初から制限かけて…

ですよね(笑)

 

ならどれなら…いいの?

いっぱいありますよ~

 

  • その日の天気
  • 出かけた先にの風景
  • その日に起きた出来事(ニュース)
  • 気分はどうだったのか?
  • 何を食べたのか?
  • ドジを踏んだ話
  • ネット通販でこんなもの買った
  • 家族の事
  • 面白いテレビがあった
  • 昨日発売した、バックが欲しい

 

自身の備忘録…でいいんです

これが、1年後…もっと後に読み返してみると

結構楽しいですよ。

…で、そんな自分の事を書いて、見知らぬ他人が見て

どうなの?

って思いでしょうが、これがあるんですよね

日記のいいところは

共感!

私(俺)も、そうなんです!とコメントくれたりしたら

『私だけじゃなかったんだ…』と嬉しいものです。

今、私が書いて一番楽しい記事は、日記ですね。

慣れたらホント面白い!

 

スポンサーリンク

グルメブログ

日記ブログを書いていて、頭打ちになるのが

ネタ切れ、その日の気分で全然書く気がおこらない

スランプに陥ることが多いのも、この日記ブログ

そこで、私が始めたのが、グルメブログ

人間食べていかなければ生きていけない

グルメ~食だと、最初からお題が決まっているので

ネタがきれる心配がない…

美味いか、不味いか、結論を言ってしまえばそうなのだけど

結構、奥が深い!

やってみて、よかったなと思うことは…

褒める練習ができたこと

私の年齢ではもう遅いですが

女性を口説くのが上手になるかもしれないですよ…

絶対とは言えませんが(笑)

参考までに私のグルメブログ。

食うなら書かねば!
なめこキリンさんのブログです。最近の記事は「ヘルシーだけど…味わいしっかり旨し!【ファミリーマート】二段燻しベーコンのパスタサラダ(画像あり)」です。

 

スポンサーリンク

特化型ブログ

何か趣味をお持ちでしたら

自身の趣味を、記事にするのもいいでしょう

何かのコレクターだったら

それを

  • 何処で買って
  • 幾らしたか
  • 買ってみて良かったのか
  • 何処に飾って
  • 細部の作りはどうなのか
  • 家族の反応…あきれられてる

好きな事だから、書けると思います。

スポンサーリンク

How toブログ

これは、特化型ブログの延長線上になるのですが

このブログもそうだと思います

電化製品などの製品

説明書では、分かりづらいって方は世の中には沢山いらっしゃいます。

何か得意な分野をお持ちでしたら

製品の説明書以上に掘り下げて

記事にしていけば…これが意外に閲覧してくれます。

何度も言いますが、今は分からないことがあれば

スマホ…PCで検索すれば、直ぐに出てきますよね

その検索の中に参加できるってことです。

楽しくないですか?

 

スポンサーリンク

店舗のブログ

私は店を経営したことはありませんが

個人のお店を経営している方、

今お金を払ってホームページを作る会社もありますが

お店のブログとして、立ち上げても…閲覧数があがれば

それなりに成果はあるんじゃないかと思います

私のグルメブログ…記事でさえ、それなりに成果はありますから

お店を経営できる、営業力があれば

ブログも自然と盛り上がるじゃないかと思います。

 

以上、まだ書きたいことがありますが

この辺で

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました